ブルドーザー修理

本日は建設土受入れ地で使用していたブルドーザーの修理を紹介します。
前回、埋立地の紹介の際に写っていたブルドーザーのブレードを上げ下げするシリンダーが付いていなかったのですがそれを取り付けに来て頂きました。

取付作業の最後のボルト締め作業中です。

このあと、動作チェックをして完了しました。
これで受入れ再開した際にはすぐにでも使用可能です。

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。