バックホウ塗装 その1

本日は経年劣化で塗装の剥がれや傷による錆などでバックホウが痛んでいる部分を塗装した状況を紹介します。

まず、塗装する部分をケレン作業で錆や汚れを落とします。
ケレン作業は塗装で一番大事な作業とも言えます。
塗装の綺麗さはもちろん、長持ちさせる効果もあります。
ケレン作業後に下地塗装をします。
むらなく綺麗に塗装します。
1日目はこれで完了
下地をしっかりと乾かします。
このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。